自動車ナビの精度

精度の高い自動車ナビ

自動車のナビの自社位置精度は

自動車における道案内をアシストしてくれるのがカーナビゲーションであり、その種類は各メーカーより販売されています。そして、基本的な道案内における精度はGPSの受信感度と車速センサ、そしてジャイロセンサなど様々なセンサが搭載されていることがポイントとなります。簡易的なものだと、GPSのみが主流となっておりトンネルやビル群などを走行する場合、道案内がずれてしまう事がありますが、車速センサを拾うものであればGPSが無くても自動車の速度から算出し、案内をする事が出来ます。また、ジャイロセンサなどを搭載されているモデルであればより精度が向上するので、ナビの基本的な目的である道案内をメインとするなら、これらセンサなどが搭載されているモデルを選択する事が重要です。

カーナビについて知るべきこと

自動車に乗車していると道に迷う事があります。その際にナビがあればかなりの力になります。最近のナビには、渋滞を回避するシステムが搭載されているので、渋滞に巻き込まれる前にリルートする事ができます。万が一巻き込まれた際には、渋滞を抜けだすまでの予想時間も出るので、安心して利用する事ができます。性能が良い商品だと道の駅の情報も検索できます。自動車への設置方法ですが、かなり簡単なので女性や子供でも取り付け可能です。価格も最近ではかなりリーズナブルとなってきているので、大学生や新社会人でも購入しやすい商品となっています。

自動車ナビの情報

↑PAGE TOP